今後のMACのうわさ

【その1】
新型IMACが7月下旬から8月中旬に発売されるようです。
新型は20インチと24インチ。
筐体はよりスリムになるそうで、SANTAROSAの低発熱版のマザボを使用するのはほぼ間違いないかと。
筐体の材質も現在のポリカーポネイトから、アルミライクなものに変わり、どちらかといえばProラインのようなカンジになるようです。
17インチが廃止されるのは残念ですが、どうやらiMacシリーズはオールインワンMacの最高機種として生まれ変わるようです。
オールインワンMacってたって現在、1機種のみ...ってことは、どうやら廃止予定のMac miniと現在の17インチモデルを統合して、低価格のオールインワンMacを出すのではないか、と予想できますね。
それなら、モバイル用のマザボじゃなくCore2 Extreame対応のデスクトップ用マザボを採用して欲しいなぁ。
多少筐体が厚くなってもいいから。


【その2】
10月にはMacBookにiPhonejのタッチパネル技術を応用した新型トラックパッドが搭載されるらしい。
Leopardと一緒に発表かもしれませんね。

【その3】
今年の秋発売予定の6th iPodはWI-FI規格に対応したワイヤレス機器になるらしい。
これでUSB1.1しかついてないOLD Macでも使えるようになるのか?
嫌その前にシステム要件が10.4以上に上がりそう。

僕も新しいのが欲しい!!!
秋まで我慢。
[PR]
by ume0117 | 2007-07-13 12:49 | Other
<< NYCとピザ あらしぼりオレンジ >>